スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

ドラムセミナー

2010⁄02⁄28(日) 14:46


昨日土曜日はお世話になっているドラマー、角田美喜さん(SHOW-YA)http://drums-mittan.werockcity.com/
のドラムセミナーをお手伝い&見学に渋谷J POP CAFEに行ってきました。
ARTIST & ATHLETEと名付けられたとおり、ドラムの演奏に特に重要な筋肉や軸の作り方やトレーニング法、それを踏まえたデモ演奏など、とても興味深いものでした。

このセミナーは昨年町田の石橋楽器で半年の期間限定セミナーとして行われたものをさらに進化、発展させた内容になっており、両方見た者としては角田美喜というドラマーが今日に至るまでに歩んだ月日、伝えたいメッセージなど、MCは苦手といいながらも熱い思いの伝わるものだったと思います。

SHOW-YAファンはもちろん、女性ドラマー、若い男性ドラマーや少年ドラマーなど参加者の幅の広さはさすがでした。

リハーサルから見させていただいたのでセミナーの構成づくりやPA、スタッフとのやりとりなど、プロの現場の緊張感は非常に勉強になりました。


セミナー後のサイン会は「もし誰も集まらなかったら並んでね(笑)」との心配も吹っ飛ぶ長蛇の行列。これも角田さんの人柄を伺わせますね。


写真のキラキラセットはSHOW-YAのライブで長年愛用の特注キット。バスドラは湿気などの影響を受けにくいグラスファイバー。タムは低音のふくよかさを出すためにバーチ胴。スネアはプロトタイプのコパー製。音へのこだわりを感じます。
テレビで見たあのセットを自分がセッティングしたりバラしたり。かなり感慨深いです。
スポンサーサイト

TOP

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。