スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

スティックの話(ロックノッカー)

2010⁄03⁄02(火) 23:35

プロマーク、というスティックメーカーの製品に「ロックノッカー」というモデルがある(写真の指差してるやつ)。

スティックは通常グリップ側と叩く側は形が異なる。叩く側は先に向かって細くなり、先端が卵型や俵型や三角形などの形をしているものだが、この「ロックノッカー」はグリップから先端までまっすぐで、ただの一本の棒である。

かなりのパワーが出るため、大音量のロックバンドなどでは重宝がられる。

私はスティックコレクターなので一応所有しており、何度か使ってみたこともあった。



それを今日数年ぶりに発見して懐かしさのあまりスタジオに持って行って使ってみた。


やっぱり音量は大きめだけど結構使えるかも。今度セッションに持って行こうと思う。
…それにもうひとつ発見が。




これまでずっとグリップ側で叩いてた(笑)
なんか持ちづらいとは思っていた。
まっすぐとは言いながらも、先端(と思われる側)は少しだけ細く作られていたのだ!
確かに持つとちょっと細くなってて握りづらいかも、って思ってた。
勇気を出していつもと逆さに持ってみたら…叩きやすい(笑)!

※教訓
何事も思い込みはいけません( ̄∀ ̄)


スポンサーサイト

TOP

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。